《夏目漱石生誕140年記念「漱石号」都電の旅》

夏休みの去る7月31日、8月9日、26日の三回、都電荒川線 早稲田〜三ノ輪橋間(約50分)にて夏休みの親子で参加する「漱石号」を運行しました。
講師をした早稲田大学(当時は東京専門学校)前を経由して、都電早稲田電停で今春導入されたばかりのレトロ電車「漱石号に乗車しました。
漱石の墓がある雑司が谷霊園前を経由して終点の三ノ輪駅まで車内では漱石作品の朗読や紙芝居イベントがおこなわれました。

戻る